これはダメ!離乳食簡易まとめ

育児お役立ち情報
スポンサーリンク

以前ツイッターで紹介させて頂いた離乳食に使ってはいけない食材のまとめをつくりました。小児科クリニックなどからも使用したいとのお問い合わせをいただき、保育園栄養士の方にも目を通して頂いたものです

はちみつは加熱してもダメ!

加熱すれば大丈夫と思われがちですが、そんなことはありません。ボツリヌス菌は少し沸騰したくらいでは死滅しないので、はちみつ単体はもちろんの事、はちみつを隠し味で混ぜたものを1歳未満の子に与えるのも大変危険です!

よってはちみつ入りのものも与えないようにしたいですね…

黒糖って…

他にも、きび砂糖やてんさい糖もネットでは乳児に与えてはいけないものとしてあがっているものもありました…

よって砂糖の種類も調べてみました。今回は原材料は特に関係ないので作り方に焦点を当ててます。これは問い合わせ内容ではなく私がなんとなくまとめたものですのでザックリしててすいません。

どのような砂糖が乳児に与えるのを推奨していなかというと精製されていない砂糖でした。

 

 

そこで実際に問い合わせてみました。

問い合わせ先は厚生労働省食品安全課ともう一つは、東京都福祉保健局安全部食品監視課。

厚生労働省的には実際に事例がなければ、その食品に制限を欠けることはないらしいです。

よって日本では黒砂糖・てんさい糖・きび糖での乳児ボツリヌス症は確認されていないとのこと。

しかしリスクはないとは言い切れないとの解答でした。

 

東京都福祉保健局安全部食品監視課では、日本ではないが海外でそれらの砂糖にボツリヌス菌が混在していた事例がある。そのためリスクがないとは言い切れないので避けた方がいいとの解答。

 

国としては与えてはいけないと規制をかける程の脅威ではないがリスクはゼロとは言えない。しかしリスクは多くの食品に存在する。

 

要は、それらを与える親がどう考えるかっということです。

まとめ

今回、問い合せた公的機関ですがどこも快く答えて頂いたので皆さんも、もし他に気になる事があったら是非しっかりとした情報もとに問い合せてみてください。

乳幼児に与えてはいけないもので表にしてありますが、これがすべてではありません。よかったらご自分で調べてまとめてみてください。

コメント