子供2人!エルゴと登山用リュックで避難!

育児
スポンサーリンク




避難時だけでなく、普段使いもできる登山用リュックとエルゴでの抱っこ。我が家は抱っこ紐はエルゴ1つのみ。

そんな中、長女と次女が2歳と1歳のころ外出の際に、長女がどうしても愚図って歩かなくなってしまうことがしばしばあり登山用リュックを用いた『2人抱っこ』を行っていました。

選ぶリュックは強度が大事!

腰と胸にバックルがあるリュックならどんなリュックでも二人抱っこは可能だと思いますが、強度などの問題により私はアウトドアで使う丈夫なものを使用しています。

あと使用時には下記のことに気を付けています。

・長時間使用しない

本来、抱っこ用途で使用するものではないので本当に困ったときのみ。緊急時のみの使用を常に意識しています。リュックで抱かれている子の方に負担がかかるようなら諦めて下さい。

・背中側には柔らかい素材の荷物を入れる

じゃないと背中が痛いと思うので…大体、着替えやオムツなどを背中側に入れています。

こんなことに気を付けながら使用していくと、とても便利だと思います。エルゴを2つ持てば解決するのですが、そもそもエルゴ自体が荷物として結構かさばるので収納機能もあるリュックで抱っこ対応ができるのは役立ちました。

2人抱っこのポイント

使用例はこんな感じです。慣れないと難しいですが、何となく覚えておくと緊急時に役に立つかもしれないお役立ち情報として掲載しました。

まとめ

普段使いもできますが、災害などの避難時は上の子も恐怖で立ち止まり動けなくなることもあると思います。そんな時に利用して頂けたらなぁ~っと…

また以前まで防災グッズはリュックの中に用意していましたが子供が出来てから我が家では、避難する際はこんな状態になると思うので防災グッズは車輪がついてる旅行用バックに入れて居ます。


コメント